Top Page › Category - 雑記
2022-01-19 (Wed)

高等学校等就学支援金

失業や休業で収入が減ってしまうことによって生活費のみならず、お子さんの教育費をどのように工面するか悩まれている方も多いのではないでしょうか。日々の生活が大変な状況に陥っても学費は払い続けなければなりません。高校に在学のお子さんをおもちの方で、学費に困っている方は「高等学校等就学支援金制度」を申請してみてはいかがでしょうか。この支援金は返還不要です。申し込める人・高校(高専、高等専修学校を含む)に在学...
2021-12-14 (Tue)

就学援助制度

この制度は、小中学校に就学するために必要な学用品にかかる費用の援助をしてくれる制度です。負担可能な例として学校教材費、郊外活動費、修学旅行費、学校給食費、通学費、PTA会費、クラブ活動費、医療費などがあり、市町村によっては入学前に学用品費を支給してくれるところもあります。就学援助の対象者数(令和元年)は?・要保護者※₋10万人※生活保護法第6条第2項に規定する者・準要保護者※₋約124万人※市町村教育委員会が生活保...
2021-11-13 (Sat)

求職活動関係役務利用費 お子さんがいる就職活動中の方への制度

失業手当の受給をしている人で、再就職活動の面接や、職業訓練、教育訓練を受講して子どもの保育サービスを利用した場合、費用が一部支給される制度です。支給額は本人が負担した保育サービス費用の80%に相当する額が支給されます。(1日あたりの支給上限は6,400円)申し込める人・失業給付(基本手当)の受給資格者であること・高年齢、特例受給資格者・雇用保険の待機期間が経過した後に、保育所・幼稚園・認定こども円の保育、一時...
2021-11-11 (Thu)

教育訓練給付金

教育訓練給付は働く人の能力開発やキャリア形成を支援する制度で、厚生労働大臣が指定する教育訓練を受講すると、受講料の一部が支給されます。雇用保険の加入期間が一定以上あれば在職中でも失業中でも利用できパート、アルバイト、派遣労働者の方も対象です。対象となる講座はレベルに応じて「専門実践教育訓練」「特定一般教育訓練」「一般教育訓練」の3種類があり、給付内容はそれぞれ異なります。講座数は約14,000もありオン...
2021-10-25 (Mon)

就業促進定着手当

就業促進定着手当とは、再就職手当の支給を受けた人で、再就職先ですぐに辞めず(半年以上)働き続け、その半年間に支払われた賃金が離職前より少なくなった人が対象です。申請をするには必要な書類4点を、ハローワークに提出するだけと簡単なので、再就職後の賃金が離職前の賃金より低いという方は、面倒がらずに申請してみてください。申し込める人・再就職手当をもらった人申し込み条件・再就職手当の支給を受けていること・再就...