Top Page › Category - 雑記
2021-08-23 (Mon)

小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)

この制度はコロナウィルス感染拡大防止の対人接触機会を減らすため導入したサービス(テイクアウトや機器の導入)と、ポストコロナを踏まえたビジネスやサービスに取り組む事業経費を補助してくれるもので、小規模事業者、個人事業主やフリーランスを対象にした補助金制度です。申し込みはオンライン申請のみとなります。申し込める人・小規模事業者、個人事業主・フリーランス・[業種ごとの基準]商業・サービス業従業員数5人以下宿...
2021-08-14 (Sat)

住居確保給付金

住居確保給付金とは、新型コロナウィルス感染症の影響による休業等に伴う収入減で、生活が困窮し家賃が支払えなくなった人に代わって、家賃の一部を大家さんに払ってもらえる制度です。支給された給付金は大家さんや不動産媒介事業者等へ、自治体から直接支払われます。家賃の一部とは、市町村ごとに定めた金額(※生活保護制度の住宅扶助額)で上限があります。※家賃は生活扶助(食費や光熱費)とは別に「住宅扶助」として支給されます...
2021-06-30 (Wed)

新型コロナウイルス感染症特別貸付(国民生活事業)を利用。

私自身、新型コロナウイルスによって出来た制度の中で、新型コロナウイルス感染症特別貸付というのを利用しています。いろいろと個人事業もやってるので以前から日本政策金融公庫から融資を受けていました。通常時なら金融機関に融資を受けるには売り上げが右肩上がりになっていなければ、本当に返してもらえるのだろうかと見られる所だけれど、今回、この特別貸付を利用できる人はコロナウイルスの影響を受けて最近1ヵ月間等の売...
2021-06-27 (Sun)

フリーランサーなどもバックアップ!求職者支援制度の特例措置&求職者支援融資

ハローワークでは無料で職業訓練を受けれて、さらに訓練期間中毎月10万円の給付金を受けれる求職者支援制度というのがあります。私も8年前にこの制度を活用したことがありまして、WEBクリエイター実践科というものだったのですが、4か月ほど通い終了する頃にはWebクリエイター能力認定試験上級というものに合格して資格も取得できました。履歴書にも職業訓練は職に準ずるものなので書いています。新型コロナウイルス感染症に向け...
2021-06-25 (Fri)

起業支援金・移住支援金というのがあります。

東京圏で暮らしている人にとって部屋も狭いし物価も高い、競争も激しくて大変だと感じている人も少なくないと思います。だけど通勤などが不便になるため東京圏などで暮らさなければならない。そう考えると不安だらけでうつになってしまいますよね。感染予防対策として、リモートワークやテレワークなど働き方が変化した今、場所にとらわれずに仕事ができる環境は整っています。うつなどを悪化させるぐらいでしたら、住居費なども安...