Top Page › Archive - 2021年03月
2021-03-31 (Wed)

中小、個人事業者向け一時支援金

コロナによる影響で中小、個人事業主さんは大変な時期だと思います。売り上げが上がらず病んでしまう方もいますが持続化給付金が締め切られた後に新しく中小、個人事業主向けに今月上旬から始まった緊急事態緩和の支援金制度が始まってます、中小企業は最大60万個人事業主は最大30万私も、今月中旬に手続き終わらせ入金待ちになっています。(30万)この制度は、無理ゲーと言われてますが、実際に手続きしましたが準備ができてればス...
2021-03-31 (Wed)

今からでも最大80万円!緊急小口資金、総合支援資金

コロナ過の中、解雇されたり、給料が減り、貧困うつの方が増えております。そんな中、国は生活困窮者向けの資金支援を行っております。ご存知かも入れませんが緊急小口資金、総合支援資金が六月まで延長されました。また今回の延長で内容が一部変わり、緊急小口資金は20万円以内※従来の10万円以内とする取扱を拡大し、下記に該当する世帯は、貸付上限額を20万円以内とします。・世帯員の中に新型コロナウイルス感染症の罹患者等が...
2021-03-29 (Mon)

緊急小口資金、総合支援資金

昨今のコロナの影響で夜のお仕事の方のご相談が増えております。収入の減少で先が見えず、うつ病になったり、うつ病予備軍も増えておりその影響で自殺する方も増えております。病になり、年金受給まで最低でも一年半かかりますが、現在緊急小口資金、総合支援資金等の延長もあり困窮者の人を守る制度があります。ココロでも緊急小口資金、総合支援等の受給までの方法やアドバイスもしております。私も緊急小口、総合支援資金、再貸...
2021-03-29 (Mon)

税金の控除

障害者控除と特別障害者控除(所得税・住民税の控除)所得税や住民税(都道府県民税、市町村民税)はご自身の所得に応じて課税されますが、精神障害者の方や、障害がある方を扶養している場合は、所得税、住民税が安くなる場合があります。■対象1,障害者控除の対象精神保健福祉手帳2級~3級の方2,特別障害者控除の対象精神保健福祉手帳1級の方※65歳以上の方で介護が必要な状態であり、市町村が認めた方の場合も障害者控除、特別障...
2021-03-26 (Fri)

有料電話サポート

有料にて電話サポートも受付しております。自立支援証、精神障がい者手帳、障がい者年金取得以外にも精神障害全般病院選び、医師選び、心の悩み等様々な悩みをサポートいたします。料金は一時間3000円になります。ご注文受付後、希望の日時を指定していただき、0268-62-6750までお電話していただき通話サポート開始になります。お電話でのご予約はこちらからお願いいたします。...
2021-03-25 (Thu)

自立支援証、精神障がい者手帳、障がい者年金取得テキストマニュアル

行政書士に頼まず一人でできる!!自立支援証、精神障がい者手帳、障がい者年金取得テキストマニュアル行政書士に頼まなくても一人でできる!!マニュアル販売行政書士等に頼むと30万以上かかる費用が一人で手続きできるマニュアルです。年金受給で二ヵ月に一度最低13万円以上!!1,医療費、薬代が減額される制度「自立支援医療受給者証」2,様々な福祉サポートがある精神障害者手帳3,二ヵ月に一度最低13万円以上受給される障がい者年金制...
2021-03-23 (Tue)

自立支援医療受給者証

自立支援医療(精神通院医療)について 自立支援医療(精神通院医療)は、通院による精神医療を続ける必要がある方の通院医療 費の自己負担を軽減するための公費負担医療制度です。 1.対象となる方 精神障害(てんかんを含みます)により、通院による治療を続ける必要がある程度の状 態の方が対象となります。統合失調症 、うつ病、躁うつ病などの気分障害、薬物などの精神作用物質による急性中毒又はその依存症、PTSDなどの...
2021-03-23 (Tue)

精神障害者保健福祉手帳

精神障害者保健福祉手帳は、一定程度の精神障害の状態にあることを認定するものです。精神障害者の自立と社会参加の促進を図るため、手帳を持っている方々には、様々な支援策が講じられています。■対象となる方何らかの精神疾患(てんかん、発達障害などを含みます)により、長期にわたり日常生活又は社会生活への制約がある方を対象としています。対象となるのは全ての精神疾患で、次のようなものが含まれます。統合失調症うつ病...
2021-03-23 (Tue)

障害者年金

障害年金は、病気やケガによって生活や仕事などが制限されるようになった場合に、現役世代の方も含めて受け取ることができる年金です。障害年金には「障害基礎年金」「障害厚生年金」があり、病気やケガで初めて医師の診療を受けたときに国民年金に加入していた場合は「障害基礎年金」、厚生年金に加入していた場合は「障害厚生年金」が請求できます。なお、障害厚生年金に該当する状態よりも軽い障害が残ったときは、障害手当金(...
2021-03-23 (Tue)

バス

各都道府県市町村で内容が変わりますが、バスの割引もあります。対象者は精神障害者手帳所持者になります。精神障害者手帳のお持ちの方へのバス運賃割引制度につきましては、事業者により内容が異なりますので、詳細につきましてはご利用のバス運営会社へお問い合わせください。...