Top Page › Archive - 2021年05月
2021-05-26 (Wed)

ここだけ事前に知ってほしい!開業届を出していると失業給付金がもらえないが、、、

もしもの時に、ここだけは事前に知ってほしいなと思い記事を書きました。退職された方で次の仕事を見つけるまでつなぎとして大事になってくる失業給付金のお話なのですが。セラピストなど出勤時間があり、お店で勤めているようだけれども業務委託という形で働かれている方は当てはまらない話になります。会社にはずっと勤めていて雇用保険も支払っている(給料から天引きされている)副業がうまくいき確定申告の青色申告がしたいがた...
2021-05-18 (Tue)

特別児童扶養手当や障害児童福祉手当、療育手帳についてアンケートしてみました!その2

前回実施した特別児童扶養手当や障害児童福祉手当、療育手帳についてアンケートについては、予想以上にたくさんの方が答えてくださっていたので、今回また紹介していきす。一部異なったものもありますが、役に立つのではないかと思い載せています。制度の事、知ってはいるが申請に躊躇されている人にとっては皆さんの意見も参考になるかとは思います。私だと役所に「診断書の様式はありますか?」と聞いたところ、「様式はあります...
2021-05-15 (Sat)

特別児童扶養手当や障害児童福祉手当、療育手帳についてアンケートしてみました!

おはようございます。私の知り合いの話ですが、お子さんが発達障害の疑いがあると保育園で言われ小児科にかかり月一回のペースでリハビリを受けていました。その時は、あまり福祉制度も知らず過ごしていましたが最近になり、特別児童扶養手当や障害児童福祉手当、療育手帳という制度があることを知りました。彼の奥さんの気持ちとしては自立できるようになってほしいと思っていたのですが、逆に勉強は遅れていくばかりでした。収入...
2021-05-09 (Sun)

個人で直接申請できる休業支援金請対象期間を6月末まで延長

「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」(休業支援金)に関して厚生労働省は、申請対象期間を6月30日まで延長すると発表しました。「休業支援金」は、中小企業の選択によって雇用調整助成金を活用しない企業から休業手当を受け取れないといった労働者が直接現金を申請できる制度です。私の知り合いはホテルのベッドメイクをしているので、コロナウイルスのためにモロに影響を受けました。仕事に来なくていいと言われ...
2021-05-06 (Thu)

緊急小口資金、総合支援資金償還免除1,

厚生労働省から償還免除のガイダンス流れました。(厚生労働省HP引用)今回の特例措置では、二つの資金とも、償還時において、なお所得の減少が続く住民税非課税世帯の償還を免除することができる取扱いとし、生活に困窮された方にきめ細かく配慮します。具体的な取扱いについて、次のとおり資金種類ごとに一括して償還免除を行います。【緊急小口資金】・令和3年度または4年度のいずれかが住民税非課税※である場合。【総合支援資...
2021-05-02 (Sun)

来月から始まる?月次支援金

五月末まで受付している中小、個人事業者、フリーランスの方に対しての一時支援金の二回目の支援金の話がもちあがりました。一時支援金で余った予算を月次支援金と言う形で、(2021年五月二日現在)中小、月20万円、個人事業主、フリーランスの方は月額10万円で、6月7月に分けて給付されるようです。既に一時支援金の申込、給付されている方は、手続きがとても簡単で、こちらで用意するのは4月、5月の売り上げ台帳のみで、あとの手続...