Top Page › 8,アンケート › 特別児童扶養手当や障害児童福祉手当、療育手帳についてアンケートしてみました!
2021-05-15 (Sat) 11:29

特別児童扶養手当や障害児童福祉手当、療育手帳についてアンケートしてみました!

おはようございます。

私の知り合いの話ですが、お子さんが発達障害の疑いがあると保育園で言われ小児科にかかり月一回のペースでリハビリを受けていました。

その時は、あまり福祉制度も知らず過ごしていましたが最近になり、特別児童扶養手当や障害児童福祉手当、療育手帳という制度があることを知りました。

彼の奥さんの気持ちとしては自立できるようになってほしいと思っていたのですが、逆に勉強は遅れていくばかりでした。

収入が少ないため満足な習い事や訓練も受けさせてあげれていません。国や県が出している制度があるのに知らなかっただけかもしれません。あと偏見や差別などされるんじゃないかと心配があるかもしれません。

みんなどうしているのか気になる部分はあるかと思いまして、

今回、インターネットを使ってですが特別児童扶養手当や障害児童手当、療育手帳についてのアンケートを取ってみたので参考にしていただけたらと思います。


アンケートの項目として

・名前のイニシャル
・制度の名称
・上記の制度を申請することで良かった点・悪かった点など


Rさん

特別児童扶養手当

特別児童扶養手当を利用することで、金銭的な補助がでる点が良いと思います。また対象が20歳未満なので、長期的に補助がでる点は良いと思います。しかし、同じような障害があって生活しているのにも関わらず、受給者や同居する家族の所得に応じて支給額の一部または全部が停止される場合がある点が良くないと思います。


Mさん

特別児童扶養手当

子供が今現在受けていますが、5歳で体格が良く大人用オムツで毎月1万近く飛ぶ上眼鏡、壁紙、諸々破壊行動があるのでそちらに使えてどうにか生活が成り立っています
またうちの市町村限定かもしれませんが療育手帳が市内で取れないためこちらを先に取ることで生活の基盤が作れ、今度療育手帳も取りますが交通費に当てることもできています
悪かったところは今のところありません
保育園の通園書類がちょっと煩雑なったくらいです


Mさん

特別児童扶養手当

手当としてお金をもらえるというのは良かったという話です。特別児童扶養手当は精神だけでなく身体の障害児にも支給されているものなのに、なぜか「「精神障害のある」お子さんに支給」という表現をして布告している自治体があり、この手当を支給されていると身体障害児でも精神障害児と勘違いされてしまうことがあるそうです。


Hさん

療育手帳

これまで子供がおかしいなと思っていても、療育手帳がなかったので何もできなかったというママ友。しかし療育手帳を取得することで専門的な療育を受けることが出来るようになったといいます。また通所サービスを受けることが出来るようになったので、本当に申請して良かったということでした。


Mさん

児童手当給付金

この制度自体は、各市町村でそれぞれちかいますが、わたしの市では、申請により中学3年まで、1人につき、月5000円の固定支給がうけられました。わたしの家は、2人が対象で、3ケ月に一度定期支給となり、お金のかかる世代としては、本当にありがたかった制度だと思っております。


Nさん

特別児童扶養手当

手当の情報は、病院等でなかなか教えてもらえず情報の取得が難しいと言われます。
各都道府県によって付加手当も違うためまずは情報の提供を積極的にしてほしいとの意見が多いです。
ただ申請するとお金がはいり、障害のレベルにはよりますがごどもたちの未来のためになるのは間違いありません。


Tさん

療育手帳 特別児童扶養手当

療育手帳は各種割引制度が受けられること。
例えば、電話料金、鉄道運賃、動物園の入園を挙げることができます。
あとは、役所での申請時に療育手帳持参で行くとスムーズにできることが良かったです。
特別児童手当は、子供の相手にどうしても家族で時間を取られてしまうので、収入の補填になって助かっています。


以上です。 少しでもご参考になりましたら幸いです!
Last Modified : 2021-05-15

Comments







非公開コメント