Top Page › 雑記 › 起業支援金・移住支援金というのがあります。
2021-06-25 (Fri) 17:44

起業支援金・移住支援金というのがあります。

東京圏で暮らしている人にとって部屋も狭いし物価も高い、

競争も激しくて大変だと感じている人も少なくないと思います。

だけど通勤などが不便になるため東京圏などで暮らさなければならない。

そう考えると不安だらけでうつになってしまいますよね。

感染予防対策として、リモートワークやテレワークなど働き方が変化した今、

場所にとらわれずに仕事ができる環境は整っています。

うつなどを悪化させるぐらいでしたら、住居費なども安い地方に住むのもいいと思います。

ですが、地方へ移住となるとお金が必要です。

そこで知っておいてほしいのですが、国は地方創生を推進するために様々な支援を準備しています。

起業支援と移住支援金というのがあり

地方に移住して社会的事業を起業等した場合二つの制度を合わせて(最大300万円※単身の場合は最大260万円)もらえることになります。

2021年3月 内閣府発表の資料によると、43の都道府県で起業支援金・移住支援金事業を行っているようです。

もしも、この制度を利用するのでしたら、移住先都道府県が移住支援事業を行っているか確認する必要があります。

詳しくは内閣府総合サイトで確認お願いします。
https://www.chisou.go.jp/sousei/shienkin_index.html


Last Modified : 2021-06-25

Comments







非公開コメント