Top Page › 雑記 › 再就職手当
2021-10-19 (Tue) 20:50

再就職手当

この制度は、失業保険を受給している間に再就職の決まった人が受け取ることができるも
のです。
受け取りにはいくつかの条件がありますので、申し込み条件を確認して申請してください。

申し込める人
・再就職を決めた人

申し込み条件
・失業保険の受給手続き後、7日間の待機期間満了後の再就職であること
・再就職した日の前日の時点で、失業手当の支給残日数が1/3以上残っていること
・退職前の会社で再び働いていないこと
・給付制限(自己都合で退職したなど)がある場合、ハローワーク又は人材派遣会社経由で
決定した就職先であること
・再就職先で1年超えて勤務すると見込まれている
・過去3年間に再就職手当、常用就職支援手当を受け取っていない
など

用意する書類
・雇用保険受給資格証
・再就職手当支給申請書
・採用証明書

受付方法
・ハローワークに報告、必要書類を提出
再就職手当の受給金額は?
・総支給日数の2/3以上を残して就職した場合
失業給付(基本手当)日額×支給残日数×70%
・総支給日数の1/3以上を残して就職すると
失業給付(基本手当)日額×支給残日数×60%
で計算します。

例:失業給付が日額5000円、支給残日数が200日だった場合、
5000円×200日×70%=70万円70万円を一括で受けとることができ、早く就職すればするほど、
金額は増えます。

申し込み条件など、詳細は厚生労働省のホームページを確認してください。
厚生労働省 再就職手当リーフレット
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000655528.pdf
Last Modified : 2021-10-19

Comments







非公開コメント