Top Page › 雑記 › 高等学校等就学支援金
2022-01-19 (Wed) 21:22

高等学校等就学支援金


失業や休業で収入が減ってしまうことによって生活費のみならず、お子さんの教育費をどのよう
に工面するか悩まれている方も多いのではないでしょうか。日々の生活が大変な状況に陥っても
学費は払い続けなければなりません。高校に在学のお子さんをおもちの方で、学費に困っている
方は「高等学校等就学支援金制度」を申請してみてはいかがでしょうか。
この支援金は返還不要です。

申し込める人
・高校(高専、高等専修学校を含む)に在学する生徒の保護者で年収が基準以下の人

申請に必要な書類
・受給資格認定申請書(学校を通じて配布されます)
・保護者等のマイナンバーがわかる書類(マイナンバーのコピーまたはマイナンバーが記載され
た住民票など)

申し込み方法
・必要書類を学校へ提出または、
・e-shien(高等学校等就学支援金事務処理システム)からオンライン申請

申し込み期限
・毎年7月頃
(在校生の場合)収入届出を行う7月頃に学校から案内があります
・新入生は入学時(自治体により異なる場合があります)

全日制高校の場合の支給額
年収が一定以下の世帯であれば、
・公立高校は、年間一律11万8800円
・私立高校は、年収によって年間11万8800円〜39万6000円が支給

・通信制私立高校は、年間上限29万7000円
・国公立の高等専門学校1〜3年生は、年間上限23万4600円も対象となります

(参考)支援の対象になる世帯の年収目安

screenshot.jpg

新型コロナウイルス感染症の影響で減収や失業などで家計が大変になってしまった世帯は、積
極的に申請してください。
学校や都道府県によっては、年度途中でも申請を受け付けているところもあります。

参考サイト
高等学校等就学支援金制度:文部科学省
Last Modified : 2022-01-19

Comments







非公開コメント